2015年01月06日

高年齢者雇用安定助成金

知得情報! 助成金情報 〜第21回高年齢者雇用安定助成金A

                                 高年齢者労働移動支援コース〜

Q1. どんな会社が利用できるの?
1. 高年齢者の円滑な労働移動の促進を図る為、

定年を控えた高年齢者等を失業を経ることなく雇い入れる事業主が利用できます。


2. どんな内容の給付金?
2. ●助成内容

   @支給対象事業主

     ・定年などにより元の会社を離職する前に、労働契約を締結する事業主

     ・ハローワークまたは職業紹介事業主の紹介により雇い入れる事業主

・対象者を65歳以上まで雇用することが見込まれる事業主

     ・各種条件を勘案し、移籍元事業主と密接な関係にない事業主


   A助成額(雇い入れ1人につき 70万円)

     ※短時間労働者を雇い入れる場合は1人につき40万円



★上記給付金を検討されている場合はぜひご相談下さい。

  実施要件、支給要件等の詳細につきまして、ご案内させていただきます。



★ ご相談は 松田社労士事務所 まで

posted by 松田社労士事務所 at 16:48| 福岡 ☔| 助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月28日

高年齢者雇用安定助成金

知得情報! 助成金情報〜第20回高年齢者雇用安定助成金@

                    高年齢者活用促進コース〜

≪助成内容≫
Q1. どんな会社が利用できるの?

A1. 高年齢者が意欲と能力がある限り年齢に関わりなく
いきいきと働ける社会を構築していくために、
高年齢者の活用促進のための雇用環境整備の措置を実施した事業主が利用できます。

Q2. どんな内容の給付金?

A2.   @新たな事業分野への進出等

     ・高年齢者が働きやすい事業分野への進出、職務の再設計など

   A機械設備の導入等

     高年齢者が就労可能となるような

     ・機械設備の改善、作業方法の改善、作業環境の改善など

   B高年齢者の雇用管理制度の整備

     ・高年齢者に関する賃金制度・能力評価制度の構築

     ・短時間勤務制度・在宅勤務制度の導入、専門職制度の導入など

   C70歳以上まで働ける制度の導入

     ・定年の引き上げ、定年の定めの廃止、希望者全員を対象とする継続雇用    

      制度の導入

   ●助成額(上限 1,000万円)

     環境整備計画の実施に要した費用の額の3分の2、大企業は2分の1



★上記給付金を検討されている場合はぜひご相談下さい。

  実施要件、支給要件等の詳細につきまして、ご案内させていただきます。



ご相談は 松田社労士事務 まで


posted by 松田社労士事務所 at 20:38| 福岡 ☔| 助成金情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。